HOUSE OF ROSE(ハウスオブローゼ )Oh!Baby(オーベイビー) ボディスムーザー|ボディスクラブのレビューと使い方

※本記事のリンクには広告が含まれています

スキンケア

こんにちは!nayuです。

今回はハウスオブローゼから発売されているOh!Baby(オーベイビー)のボディスクラブについてご紹介します。

ハウスオブローゼのボディスクラブって口コミもかなり良いよね!

このアイテムは男女関係なくおすすめできるアイテム!
ご夫婦やカップルでシェアするのも良いよ!

今回の内容はこんな方におすすめの記事となっています。

・ひじ、ひざ、かかとのケアをしたい
・かかとのカサカサが気になる
・ひじを机につける癖のある方
・膝を床につける機会が多い方
・肌をツルピカにしたい
・体の皮膚のくすみが気になる

参考にしていただけると嬉しいです。

この記事を書いた人
nayu

基本的にはコスメやスキンケア中心にレビューをします。
コスメ好きだけどできればプチプラのものでいいものを!
と思う主婦の皆さんに向けてのブログです。
・元オーガニック美容部員
・30代専業主婦

nayuをフォローする
スポンサーリンク
v

Oh!Baby ボディスムーザーの特徴

Oh!Babyのボディスクラブは力を使うことなく優しくなでるだけで角質ケアができるボディスクラブです。

つぶつぶのスクラブは塩や砂糖ではなく、温泉成分に含まれている硫酸ナトリウム炭酸水素ナトリウム炭酸ナトリウムを使用したスクラブをバランスよく配合しています。

・無香料
・無着色
・無鉱物油
・パラベンフリー
・アルコールフリー(エタノールフリー)

また、上記のように5つのフリーでお肌に優しい処方となっているのでお肌が敏感な方も使用しやすい商品となっています。

そしてなんと言ってもこの商品の1番の魅力はコストパフォーマンスの高さです。

色んなブランドからホディスクラブは発売されていますがハウスオブローゼノのボディスクラブのコスパの良さは凄すぎると思います。

成分にしっかりこだわった商品にもかかわらず、570gで2200円とかなりお値打ち!
また、季節限定で容量が350gのものや200gのものが発売される時もありますが、それもまたお財布に優しい価格帯です。

他のブランドで570gだと5000円くらいするから惜しみなく全身に使える!

肌のケアは継続が大事!
この価格帯なら継続もしやすいよね!

ちなみにピンクの容器は無香料ですが、香りが欲しい!という方には香り付きもあります。

容量は300gや200gと少なくなりますが、その分価格もさらにお値打ちになるので、お試しとしてOh!Babyのスクラブを使ってみたいなという方におすすめですよ。

使い心地

敏感肌の私なのですが、敏感肌とはいえ定期的にスクラブケアをしておかなければ肌のゴワつきが気になります。

でも、塩のスクラブを使用すると痛い…。

かといって砂糖のスクラブを使用するとスッキリ感が物足りないのと、お風呂場がベタベタしそうであまり使いたくない。

肌が痛くならずベタつかず、スッキリするスクラブが欲しい!

そんな要望を叶えてくれたのがOh!Babyのボディスクラブでした。

さすがに傷自体に使用するのは誰でも痛みを感じると思いますが、そうでなければ特にヒリヒリすることもなく安心して使用できました。

洗い上がりのツルツルに感動する人続出!
まさに温泉に入った後のような手触りになるよ!

かかとの乾燥に迷っている人は使うべき!

ボディスクラブは腕や脚の肌をツルツルすべすべにするために使用する方が大半だと思いますが、かかとの乾燥に悩んでいる人は、ぜひかかとに使うべきアイテム。

20代の若い頃は特にケアをしなくてもツルツルをキープしてかかとのガサガサとは無縁だったのに、30代になって急にかかとが乾燥して硬くなり、ひどい人はヒビ割れしているいる方もいるかと思います。

かかとの乾燥やヒビ割れなどのトラブルは原因が色々とありますが、かかとには顔などのように皮脂腺がありません。

皮脂腺とは毛穴から皮脂を分泌して皮膚の乾燥を防ぐ働きがあるよ!

なので、かかとの乾燥やヒビ割れなどに困っている方は常に保湿することを心がけましょう。

乾燥したかかとにクリームを塗ってもイマイチ保湿されない…。

不要な角質が邪魔をしているかもしれないよ!

クリームを重ねて塗っても全然効果を感じない方は古い角質が邪魔をしている可能性があるので、まずはボディスクラブを使って不要な角質をケアしてあげましょう!

Oh!Babyのボディスクラブは優しい使い心地なので、やすりのように「角質を除去しすぎてしまった!」とならないので、安心して使用できます。

スクラブの後は必ず保湿をしてね!!

Oh!Babyのデメリットとメリットは?

デメリット①:手にとって柔らかくする作業が面倒

使い方なのですが、この白いペーストは容器から取り出す時は少々かたい状態です。

容器にも体温(37℃前後)でやわらかくなるスクラブと記載があります。

容器から取り出して直で肌につけると伸びが悪いので、少量の水またはぬるま湯でやわらかくなるまで練って使用します。

忙しい時はこの作業が少し面倒だと感じることも…。

忙しい限られた時間で素早くケアができるのが理想なので、容器から取り出したらそのまま直接肌につけれるようになると嬉しいなと思います。

デメリット②:スパチュラは付属されていない

ほとんどのメーカーはスパチュラ(スクラブをすくう道具)が別売りなのですが、ハウスオブローゼもスパチュラは別売りです。

面倒なので直接手で容器の中からすくいがちですが、雑菌が繁殖する原因となるので別売りのスパチュラを購入して使用するのがおすすめです。

ハウスオブローゼではプラスチックとステンレスのスパチュラが販売されているよ。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す

購入するのが勿体無いという方はお手持ちのスプーンなどで代用できますし、100円均一や無印良品にもスパチュラは売っているのでぜひチェックしてみてくださいね!

メリット①:大容量でコスパ最強

ハウスオブローゼはとにかくコストパフォーマンスが最強ということです。

先程も記載したように570gで2,200円(税込)です。

他のブランドで同じ容量だと5,000円はするのでとってもありがたいです。

高価なボディスクラブを奮発して購入したものの、「勿体無いから…」という理由で少しずつ使うこともなく、気にせずに使えるのでツルツル肌をキープできます。

メリット②:洗い上がりのツルツル感がとにかく最高

とにかく洗い上がりのツルツル感が良すぎる!
リピートしたくなる洗い上がりだよ!

使った人だけにわかるツルツル感。
このツルツル感は本当にやみつきになります。

程よい刺激のスクラブが肌をなめらかにしてくれるので、スクラブを使用した日のボディクリームはいつもより肌への馴染みが早く感じます。

スクラブの後は保湿が大事だよ!

注意点

顔には使わない

ひじ、ひざ、かかと、指先など顔以外の部分で使用可能です。

ガサガサになりがちな唇に使いたい…。と思う方もいると思いますが、使うのは推奨されていないので、使用を控えた方がいいです。

唇のガサガサには唇専用のスクラブアイテムもあるので、リップクリームを塗ってもガサガサする。という方はぜひチェックしてみてください。

アフターケアを忘れずに

何度も書いていますが、スクラブ後は必ず保湿が大事です。

「ボディクリームの蓋を開けるのが面倒」という方はぜひこちらのボディークリームもおすすめです。
ポンプ式なので、使うのがとってもラクですよ!

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す

まとめ

いろんな雑誌やネットで見かける「Oh!Babyのボディスムーザー」。

肌がゴワつく原因は色々とありますが、ターンオーバーの乱れは大きな原因の一つ。

不要な角質が溜まり続けるといろんなトラブルの原因になるので定期的にスクラブを使用して不要な角質を除去することも大事です。

もちろんお肌に傷がある時は控えた方がいいので肌状態を見て使用してくださいね。