酵素洗顔パウダー「オバジ」と「ファンケル」どっちがいいの?使用感を徹底比較

※本記事のリンクには広告が含まれています

スキンケア

こんにちは!nayuです。

季節関係なく、肌にざらつきとか毛穴の黒ずみや角栓の詰まりが気になったら酵素洗顔パウダーを手にとる方多いですよね。

私もその中の1人なのですが、だいたいいつもオバジとファンケルで迷うんですよね。
金額も同じだし、入っている個数も同じパッケージも似たような文言が書かれていますよね。
強いて言えば、パウダーの色が白か黒かみたいな感じです。そこでどっちがどんな人に向いているのか両方使って感じたことをシェアしていきます。

こんな方におすすめの記事

・酵素パウダー洗顔がどれがいいか悩んでいる人
・肌が敏感だけど酵素洗顔をしたい人
・毛穴の汚れと共にくすみが気になる人

結論から言うと、私はどっちもかなり好きなアイテムで選べません!
私自身敏感肌なのですが、そのような方は肌調子に合わせて、通常使いはファンケル、たまに使う分にはオバジがいいなと思いました。

その理由を含めながら両方使って感じたことをシェアしていきます。

この記事を書いた人
nayu

基本的にはコスメやスキンケア中心にレビューをします。
コスメ好きだけどできればプチプラのものでいいものを!
と思う主婦の皆さんに向けてのブログです。
・元オーガニック美容部員
・30代専業主婦

nayuをフォローする
スポンサーリンク
v

「ファンケル ディープクリア洗顔パウダー」メリット・デメリット

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
ファンケルのメリット

・泡立てネットを使わなくてもねっとりした泡ができる
・敏感肌の方でもヒリヒリしにくいので毎日使いやすい
・使い続けると毛穴の黒ずみが薄くなってくる

ファンケルのデメリット

・ビタミンCが配合されていないので美白効果が欲しい人には物足りない


私は基本的に泡立てネットを使わないズボラ主婦なのですが、酵素洗顔パウダーを手で泡立てると、うまく泡立たたないこともしばしば。

時には水のつけすぎて、泡立てるつもりなのに液体になってしまい、手から酵素洗顔が流れていくことも…。

しかしこのファンケルのディープクリア洗顔パウダーは泡立てネットを使用しなくても泡立ちやすく、泡立てを失敗しにくいのが嬉しいポイント!

さすがに泡立てネットみたいなモコモコ泡にはなりませんが、濃密なねっとりした泡立ち具合いなので、顔だけではなく、首・デコルテ・腕など体まで伸ばして使う事ができます。

オフィシャルな使い方ではないですが、毛穴の多いデコルテや背中の上の部分などにも泡を伸ばしてニキビ予防みたいな感じで使ったりしています。

使用後の肌は、使う回数を重ねる程、小鼻の黒ずみが気にならなくなってきました。
また、メーカーも1日1回であれば、毎日使用しても大丈夫とのことなので、毎日毛穴ケアができるのは嬉しいですよね。

私自身敏感肌なのですが、毎日使用してもヒリヒリと感じたり、赤くなったりと肌が荒れることは全くありませんでした。

「オバジ 酵素洗顔パウダー」メリット・デメリット

オバジのメリット

・ビダミンCと酵素のダブルパワーで毛穴も美白ケアもできる
・使い続けるとざらつきや毛穴の黒ずみが薄くなる
・洗った後のスッキリ感がやみつきになる

オバジのデメリット

・肌の調子ではヒリヒリしたり赤みが出ることもある
・泡立ちが緩やか

オバジと言えばビタミンC!
まさにこの酵素洗顔パウダーにもビタミンCが配合されています。

田中みな実さんや辻元舞さんなどツヤツヤのお肌をお持ちの方たちも愛用しているので、とっても信頼できる商品です。

手で泡立てるとゆる〜く泡が立ち、ファンケルに比べると少々泡立ちが悪く感じます。
泡立てネットを使うとより泡が立ちますが、ファンケルのようにねっとり系の泡ではなく、サッパリ系の泡になります。

使用感はファンケルに比べ、スッキリする印象でした。
洗い上がりはスッキリとしますが、乾燥は感じないので乾燥が気になる方も使いやすいと思います。

そして、さすがビタミンC配合のアイテム!
酵素とビタミンCのおかげでパッと明るくなるので、くすみが気になる方はオバジの酵素洗顔がかなりおすすめです。

また、こちらもファンケルと同様、使い続けると毛穴の黒ずみが薄くなっているのを実感します。

オバジの酵素洗顔は正直、泡がヘタリやすいのですが泡が余った際は、首やデコルテ、肘や膝にも使ってくすみを撃退するといいかなと思います。

オバジは透明感がグッと上がるのでとっても良いのですが、ビタミンCが配合されているせいなのか、肌の状態によっては少しヒリヒリしたり赤くなったりする時がありました。

自分に合う酵素洗顔はどっち?「敏感肌はファンケル」「美白ケアはオバジ」

どっちも効果は似ているので好みだと思いますが、私なりに使用して感じたことをまとめてみました。

汚れ除去力美白ケア敏感肌泡立ち
【ファンケル】
ディープクリア洗顔パウダー
【オバジ】
洗顔酵素パウダー
ファンケルの酵素洗顔

・肌が敏感な方(特にビタミンC配合の化粧品でヒリヒリや赤みを感じたことがある人)
・泡立ちがいい洗顔が好きな方
・洗い上がりがしっとりするのが好きな方

オバジの酵素洗顔

・美白ケアもしっかり行いたい方
・ビタミンC配合の化粧品で肌荒れした経験がない方
・洗い上がりがスッキリ派の方

正直、毛穴の黒ずみ除去やざらつき除去のパワーに関してはどちらも大差を感じることはありませんでした。

一緒に美白ケアができるかどうか、肌がヒリヒリするかどうかが大きな違いかなと思います。

オバジの酵素洗顔は敏感肌の私にはヒリヒリする時もありますが、やはりこの洗顔を使うとパッと明るくなるの肌調子に合わせてファンケルとオバジを使い分けしています。

その他の酵素洗顔

他にもいろんな酵素洗顔があります。

ご自身の予算に応じて色々試してみてはいかがでしょうか。

メラノCC ディープクリア酵素洗顔

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す

suisai ビューティークリア パウダーウォッシュN

雪肌精 クリア洗顔パウダーM

カネボウ クラリファイングパウダーウォッシュ

コスメデコルテ フィトチューン クリア パウダーウォッシュ

まとめ

酵素洗顔をすることによってお肌のツルツル感は全く違います。

毛穴の黒ずみや角栓の詰まりに関しては正直数回の使用ではあまり実感はしないのですが、根気よく使い続ければ確実に変わっていきます。

また、男性の方が女性より皮脂の分泌量もかなり多いのでこうゆうアイテムはぜひ男性にも使ってもらいたいものです。

今回のオバジとファンケルの酵素洗顔は好みで選ぶのが1番ですが、お肌が敏感な方や敏感な時期の時はファンケル、美白ケアをしたい方はオバジが断然おすすめです。

これから暑くなる日も多くなってくるので普段のお手入れに酵素洗顔を取り入れてツルピカのお肌を目指してくださいね!